ハイジニーナ脱毛TOP >> ハイジニーナ脱毛の基礎情報 >> ハイジニーナ脱毛の回数

ハイジニーナ脱毛の回数

ハイジニーナ脱毛が日本でも人気になってきました。もともとは欧米のセレブなどが行なっていた脱毛で、VIOの無駄毛を丸ごと無くしてしまう脱毛方法を言います。さすがに日本では抵抗があるので、Vラインを残したハイジニーナが盛んですが、hygiene(衛生)という言葉から来ている脱毛スタイルです。生理でかゆくなったりしないので、非常に衛生的な脱毛方法だと言えます。

しかし、疑問も残ります。ハイジニーナはVIOを一気に処理してしまえるので楽と言えば楽ですが、何回くらいのフラッシュで奇麗になってくれるのでしょうか? 

ハイジニーナ脱毛は、最低でも7回から8回の処理が必要
ハイジニーナ脱毛は最低でも7回から8回に分けてフラッシュが必要になります。その理由は主に2つあり、

1、 毛が手ごわい
2、 強い光を当てづらい

という理由があるからです。

1、 毛が手ごわい
手で触れば分かりますし、見た目でもはっきりとしていますが、VIOの毛は非常に手ごわいです。特にIラインの毛は、少ないですがかなり強いです。なぜ強いのかと言えば、女性の大切な部分を守っているからです。Iラインは子宮をガードする目的があるため、とても根強くできているのです。

2、 強い光を当てづらい
毛が手ごわいのにもかかわらず、VIOラインは強い光を当てられないというジレンマもあります。VラインとOラインも同じですが、特にIラインに関して言えば、エステサロンのスタッフも慎重になります。陰部の色素にフラッシュを当ててしまえば、デリケートな部分がやけどを起こしてしまうからです。

ハイジニーナを契約するときは、回数にゆとりを持って契約しましょう
ハイジニーナはとにかく時間が掛かるとあらかじめ腹をくくってください。最低でも7回、安全に10回は掛かると見ておいた方がいいかもしれません。もちろん個人差はありますし、もともと濃い人と薄い人、初めての人と再チャレンジの人では回数が全く変わってきます。4回くらいで明らかに結果が出てくる人もまれにいるので、他の部位で比較的効果が早くでる方は、そこそこ早く済むと思っていてもいいかもしれません。

ですが、基本的には誰でもVIOの処理には時間が掛かります。特に初めて処理する女性は、10回くらい掛かると見込んで各社を比較するといいかもしれません。各社のハイジニーナコースは1セットで4回から6回ほどしか受けられないので、そのセットを2回受けるイメージで計算すると、分かりやすくなります。


Copyright (C) 2013-2014 ハイジニーナ脱毛エステ口コミランキング All Rights Reserved.